FXと人生はコツコツだよ

FXと人生について熱く面白く語ります!(かなり上から目線ww)


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category スポンサー広告
edit

セコく負けました(勝利?)

初めに俺は初心者だと前置きしておく。

それでは 皆様 まいりましょうかァァァァァァァ~~~~~~~!!!

「セコく負けました(勝利?)」の巻 始まり 始まりィィィィィ~~~~~!!!



今日 自分は会社を休んで、東京時間でトレードしたんすよ。 そしたら

”9000円 負け ま し たっ!”


ざまあみろ!” ”会社休んだバツだ” ”記事も負け金額もセコイ!” というそこのアナタ!、

自分の鉄のルール ”一日の最大損金は絶対9000円までとする” は守ったんです。

自分のルールは守って当然というかたはともかく、私はルールをなかなか守れませんでした。
ルールを大きな画用紙に書いて ”さあ、このルールを必ず守るぞ”と決意して、3分後に破ったこともあります。 ”紙に書いて強く願えば叶う” というのは嘘っぱちだと思いました。まあ真剣さが足りなかったんでしょうね。

実は今日も心の葛藤があったんです。 ”もう一度トレードしたい”って。
でもそんな時、自分は次のようなことを考えるようにしています。


”俺がこれからしようとしている行為は、長期的にみて ”いいこと” なのか ”悪いこと” なのか” と。

自分の今負けているストレスを解消するためにトレードしていいものなのか。ここはじっとガマンするべきなんじゃないか。自分のルールの要の、一日最大損金のルールを破るリスクをとってまでするトレードなんてない。等々考えました。

私のFXでの一番の理想で目標は ”毎月ショボくていいから安定して確実に儲ける”ということなんです。
”安定” ”長期に渡って” という言葉は私には欠かせません。

一時的に儲かっても安定していないとダメなんです。ある月は50万稼げ、ある月はマイナス20万じゃダメなんです。”毎月平均して20万稼ぐ”というのを今の最大の目標にしているんです。だからしょぼい枚数でコツコツトレードをしているんです。

ですから今日はしっかりルールを守れたので、”勝ち” なんです。(正直少し ”しょんぼり” してはいますが。(笑))


ではっ 本日はこれにて失礼いたしますっっっっっ!!!

また お会いいたしましょうっっっっっ!!!



↓ ブログランキングに参加しています。応援ポチッ お願い 
   お願い お願い~~~~~~っっっ♪


  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ 
スポンサーサイト
category 長期にわたって勝ち続ける為に
comment

0

trackback

0

edit

今、負けているかたへ パートスリー

始めに俺は初心者だと断っておく。



それでは皆様 お待たせ致しましたっっっっ!!


(えっ、 ”待ってねえよ!” ですって?《゚Д゚》)



まあ ともかく「いま、勝てていない方へ PART3 スタートっっっ!!






前回に引き続き改善案のご提案。




「なぎら FXをする」


nagira.jpg




ああっっ まちがえたわ

「ながらFXをする」 だったわww (真剣に見ていただいている皆様、誠に失礼致しました)


これは、どういうことかと申しますと私の場合ですが、

1 パソコンの前に座る。

2 ドル円の一時間、15分、1分のチャートを確認。(日足は一応記憶しています)

3 ”うーん 動いてないなぁ” とため息ひとつ。

4 ダメおやじさんのブログをチェックする。                

5  マネックス証券の為替レートガジェットを起動する。(画面を切り替えるのが面倒なのでタスクバーに表示してあります。するとカーソルを合わせるだけで為替レートが見れますので)(為替レートガジェットは他にも何種類かあります)

6 ノンストップチューブ(YouTubeを連続再生するやつ)で音楽を聴く。

7 気になる番組があると、パソコンでテレビを観る。(バッファローとかから出ている地デジチューナー(安いのは6000円ぐらい)をいれるとパソコンでテレビが観れます)

8 お気に入りのFXブログ巡り等々


要するに ”真剣にFX やってないって こと なんだわ !!!” 

いやっ言い過ぎた、色々とパソコンでやってる途中で、たまに為替レートガジェットを ”チラ見” してんだわ。 

だって ”ずーっと だらだら してる 時の チャート なんか 目を 見開いて 見ていられないんだもの!!(みつお)”


為替は、 ”だらだらしてどっちに行くか分からない” 時がありますので、そういう時にチャートを見続けるのは良くないと思います。私たちはディーラーじゃありませんしね。ドル円の筋目や、抵抗線、支持線などのレートをメモしておいて、たまにガジェットでチェックするというやり方はいかがですか。(もちろんアラート機能などを使ってもいいと思います)

私はこの ”ながらFX” をやってから随分と成績が安定してきました。そのままテレビなどに集中して、大きな動きが終わってしまってたということも度々あります(笑い)が、しょうもない所でエントリーするよりましです。やはり ”元気よく動いている時にエントリーしないと儲かりませんからね。

”そんなことしてたらチャンスを逃すだろう ゴラァ!!(#゚Д゚) ” とお怒りの方もいらっしゃると思います。しかし私は ”余裕” や、儲け損なっても ”まあいいわww” と思える精神状態が一番大切と考えます。
そして、いざ動き出した時には、最大の集中力を発揮すれば良いのです。(スポーツでも同じではないでしょうか) 
 



「逆バリをやめてみる」

前にも書いた(初心者がやりがちなこと)のですが、初心者は逆バリが大好き(*´∀`*)です。私も逆バリばかりしていました。バリバリです。2012年のバレンタインの円安相場で ”上げ止まったら 売り” を繰り返し大分資金を飛ばしてしまいました。

逆バリは非常に高度な技を必要とします。何度も踏み上げられる(上げ相場で売りのエントリー時)という覚悟も必要です。私は初心者の方が逆バリをしたくなった時には ”短期間で効率よく儲けてやろう”という心理が働いていると分析しています。
逆バリエントリーしてまもなく ”ナイヤガラの滝” になれば多くの益がすぐに手に入りますし、気分もめっちゃ良いでしょう。

でもそんなに美味しい場面には滅多にお目にかからないし、そういういわば ”ギャンブル的思想” は長期にわたり勝ち続ける為に真っ先に排除すべきものです。
FXにも世の中にも、そんなにうまい話しは落ちていませんよくっくっくっ、、、




「FXブログを始める」

私はブログをやり始めてまだ一ヶ月も経ってませんし、このブログの質も ”???” という内容ですが(それなのに訪問してくださっているあなた、そこのアナタですよっ ありがとう、ありがとう、ありがとう、、、、、、以降永遠に続く)、ブログをやり始めて様々な効果を実感しています。

私が好きなブログに、FXで月100万稼ぐ手法と思考というのがあるのですが(知っておられる方も多いとは思いますが)、管理人の ”みつしろさん” は ”アウトプットの重要性” というのを度々話されています。頭の中で考えるだけじゃなく、書いて誰かに見てもらう、誰かと話すなどをすることが非常に有益になると。

私の場合、以下の点ですごく効果が出ています。

 文字にすることで自分の手法、今までの経験、今までの知識、今の自分の心理状態、自分の性格、自分の改善すべき点、将来どうしたいかなどが 非常に整理されたんです。

ぐちゃぐちゃして膨張しつつあった脳みそが、スッキリ綺麗にまとまったんです。
非常に気持ちがいいんです。3日ぶりにでっかいのが出たみたいな感じなんです。\(^o^)/

また ”自分の近くにはFXをやってる人がいなくてなんか寂しい” という ”さみしんぼ” のアナタにもおすすめです。
 
具体的にはfc2ブログ(当ブログはこれです)か、アメーバが良いでしょう。(ユーザー数が多いので横でつながりやすい、本屋さんでマニュアルが揃っているなどの理由)

やり方は簡単です。fc2ブログのトップページの新規登録から始めてください。

あなたのブログは ”人気ブログランキング” 等に参加して下さい
(いつもポチッして頂いているあれです、ブログランキングに参加しないと友達しか見てくれません)
(人気ブログランキングや日本ブログ村などに参加するには、そのランキングサイトでユーザー登録をしてください)

以下の設定は忘れがちなので一応書いておきます。

人気ブログランキングのマイページより、PING送信先URLをコピペして、それを、FC2側の 環境設定⇒ブログ設定⇒PING設定にて一行追加してください。 

以下はfc2から人気ブログランキングへのPING送信先URLの一例です。これは人気ブログランキングのユーザー毎に違います。 

http://blog.with2.net/ping.php/xxxxxxx/1358067272  

PINGを設定していないと ”新着情報”が送られません。



さあ、アナタも早速ブログを始めましょう。そして僕とブロ友になりましょうっっ!!



ではっ 本日はこれにて失礼いたしますっっっっっ!!!

また お会いいたしましょうっっっっっ!!!



↓ ブログランキングに参加しています。応援ポチッ お願い 
   お願い お願い~~~~~~っっっ♪


  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ 

山下達郎さん ラブランドアイランド 少しさわやかな気分になってください!!
category 長期にわたって勝ち続ける為に
comment

0

trackback

0

edit

今、FXで負けているかたへ! PART2

初めに俺は初心者だと断っておく。

それでは早速まいりましょう 今、FXで負けているかたへ! PART2 スタートっっっ!!




前回に続き 改善のご提案。



1日の最大損額、最大益額を決め、厳守。(月も同じく)

”この人また同じこと言ってるよ” ”しつこい” ”ストーカーだっ” とお思いのそこのアナタ、何度でも言います。

このことは、何千回 言っても 言い足りないィィィィィィィィィィィィ~~~~~

初心者の方は ”負けて当然” なんです。FXの世界に入ってきた方の100%が ”自分は儲かる” と思っていますが ”90%” は、1年で退場してるんです。この現実を早めに直視した ”賢い人”が生き残り、そして ”損出” を最小限に抑えることが出来るんです。
 
僕のように、少しずつ勝てるようになっても ”ドッカーン!” と負けてしまった過去があると、その累積赤字を無くすのはなかなか大変なんです。

具体的には一日の最大損額は、資金の3%にしてください。(30万なら9000円です)

1ヶ月では ”1ヶ月自由に使える金額”までとしてください。(まぁ、あなたの1ヶ月のおこずかいですね)

以上の2点を守っていけば、あなたがFXに情熱を失うまでFXを続けることが出来ます。(当たり前ですが)

そして生き残っている期間が長くなればなるほど ”だんだん儲かっていく” のです。(メンタルの向上、経験の累積、知識の累積、慣れ等々)

(益は伸ばせは伸ばすほどイイやんけ?とおしゃるかたもいると思います。まあ ”月の最大益” は設定しなくても良いですが ”1日の最大益額”は設定しておいた方が良いでしょう。なぜなら、

”今日は調子がいいからもっと儲けてやる” と、どんどん取り引きを重ねていくと、大抵それまでの儲けが ”減り”ます。集中力も低下しますし、市場の ”旨み” も無くなって行きます。勝ち逃げに徹するのです。) 



きちんと ”一日ごとの収支をエクセルで付ける”

”何をいってるんだ。そんなの当たり前だのクラッカーだろ(ギャグ古すぎ?)” とおっしゃる方もいらっしゃるでしょう。

でも自分のように ”めんどくさがり屋で,とりあえずやってみるかのどんぶり野郎” が案外多いのではと思っています。
(男性にこのタイプは多いのではないでしょうか。ちなみに、自分は何も付けてませんでしたorz)

”突っ込んだ金は分かってるし、取り引き明細は記録されているので何もしないでOK” と、何もしていない方はぜひやってください。

1取り引きが終わったら、一度チャートを閉じて、その都度、取り引きごとにエクセルに付けるのです。(その日の最後にまとめて付けないということ)

これはその取り引きが ”負け” の時、特に効果があります。頭を一旦冷やし、冷静になる時間を設けるのです。

”チャンスを逃すなっ” ”やばいっ 取り戻さなくては、今日は負けてしまう!!” とチャートを見続けるより、一旦取引を終了し、冷却期間を設けた方が結果が良いのは明らかです。やられて、”熱く” なった人間の頭は ”房総” もとい、”暴走”してしまうからです。

そしてその表をたびたび見直し、”ショボ月プラ(過去の記事参照)を必ず達成してやるっ!” と強く思っていただきたいのです。自分の状態を常にチェックし、最大損金のルールを破っていないかなどを確かめてください。

勝った日の1日あたりの平均勝ち金額と負けた日の平均負け金額の比も見てください。1:1以上なら合格です。
(これは、一般的なリスク・リワード・レシオとは違いますが、まあいいのではないでしょうか(笑い))

この比を上げるのはなかなか難しいので、初心者はまずは勝率を上げる方がやりやすい(勝つ日を増やす)と思います。

(少し勝っていて ”これ以上金額を上げるのはちょっと無理そう”と思ったらもうそこで取り引きをやめましょう。無理に1:1以上を目指さなくてよいのです。少しのプラスでもOKと考えましょう)
 
手書きでも良いのでは?” と思われる方もおいででしょう。しかし、パソコンに向かったまま付けられる、計算をやってくれる(週計、月計、口座残高など)、すぐ直せるなどの理由からエクセルにはかないません。

1ヶ月が終わったら、損益2013.1月分など別の名前にして保存しておくと良いでしょう。

(エクセルがパソコンに入っていない方は、オープンオフィスという無料ソフトをダウンロードしてください。もちろんマニュアルも本屋さんで売っています)

(さあ、報道ステーションなど見ていないで、早速あなた好みのステキな ”表” を作ってください!!)

(自分はこの表に ”最大損を絶対守れ!” だの ”過去を振り返らない” だの ”熱くなるな!”などの言葉も入力しています)   


健康になる。

アホか!!” とお思いでしょう。しかしこれは案外重要です。

落合 博満も言っています。 ”心技体とよく言うが、まず 体 だろう”と。

三冠王を3回取った落合が言っているので間違いはないでしょう。

まあ、つまり、体調がよくないと ”負ける” ってことです。私の場合、風邪などで頭がクラクラしてるようなときには ”100%” やられます。”100%”です。

体調と成績は非常に関係がありますので、そういうときは風呂に入って”ビック・フィッシング”でも観てください。  



高い ”イス” を買う


またまた ”アホか!!” と。 ”お前はイス屋か?”と。 ”パソコンだけじゃなく、イスまで買わせるつもりか?”と。

しかし、パソコンの前に長時間座っている人はイスの善し悪しが馬鹿にできません。
(良いイスは腰痛や痔予防にもなります)

まあ、エルゴヒューマンや、アーロンチェアのような椅子界のロールスロイスのようなものを買う必要はないでしょうが、長時間座っても疲れにくく、リラックスできるイスを買うのは無駄ではないと思います。出来れば長時間座って自分と相性が合うか確かめてから買ってください。人それぞれで体格など違いますから。 




今日のところはこのへんでっっっ!!
ではっ 皆さん また お会い致しましようっっっ!!



↓ ブログランキングに参加しています。応援ポチッ お願い 
   お願い お願い~~~~~~っっっ♪


  にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ 



熊木杏里さん「誕生日 関西の方にはお馴染みではないでしょうか?

category 長期にわたって勝ち続ける為に
comment

0

trackback

0

edit

いま負けている人へ(必見 見てね♥)

初めに俺は初心者であると断っておく。

あなたは "FX" というものに希望を抱きこの世界に入った。そしてFX業者の口座を開設しデモ取り引きもそこそこに、実際のお金で取り引きを始めた。 そして、

負けているっ。 俺の大事な金が  確実に減っている。 クリック ひとつで、大事な金が 無くなっていく、、、、、、、うおっォォォォォォォォォォォォォ~~~~~~~~


誰が悪い?


BIG tomorrow" か? 

"FXで毎月20万円の定期収入が入ってくる賢い方法"

やられた。完全にやられた。トゥモローにやられた。トゥモローに、、、田口 トモロヲに、、、。

いや、トゥモローのせいにするのはやめよう。いい記事もあった。トゥモローは俺に夢を与えてくれた。読んでる時は幸せな気分になった。”俺、勝ち組になるかも!?”と。

トゥモローは情報誌じゃなくて、サラリーマンに ”夢”を見させる雑誌だったんだ。
読んでるだけにしときゃよかった、、、。


なにが悪かったんだ。どうしたらいいんだ。とりあえず上司に相談してみよう。

 あなた  ”ちょっと相談したいことがありまして、、、”。
 上司   ”ん、どうした?”
 あなた  ”FXという一種の投資があるんですが、それで負けてしまいまして、どうすれ      ば良いでしょうか?”
 上司   、、、、、、、、

 

そんなそこのあなた!! アナタですよ!!

もうあなたには ”FXも人生もコツコツだよ 「いま負けている人へ(必見 見てね♥)」” しかないと思っていいだろう。

あなたは追い込まれている。(どうせしょうもないブログだろう でもちょっとだけ見とくか 暇だし。)と思っているだろう。

しっかし、

信じるものは救われるっっっっっっっっっっ!!!!




前置きが大変長くなりましたが(いつも?)具体的には以下のことをしてください。

(あなたが ”確かにこうした方が良いかもな” と納得されたことは実行してください。)
(納得してやらないと、”耳なし芳一” もとい 意味なしですから) 





まずは”デモ取り引き”に戻る。これが基本でしょう。

あなたは いま”負けている”のですよ。投資の世界では結果がすべてですよ。現実を受け入れてください。自分は負けていると。

負けを素直に認める。一番にすべきことです。

”もう一度エントリーしてなんとか取り戻す”と考えるのは絶対にやめてください。今のアナタの実力、運の流れからして、エントリーすればするほど ”マイナス”が広がっていきます

汗水たらし、苦労に苦労を重ねた命の次に大事なお金でしょう。熱くなって無くなってもいいんですか? 後から後悔はしませんか?

マイナスのままで過ごすのはすごく辛い。なにかもう落ち着かない。じっとしていられない。しばらく休もうと思うのだが、結局、取り引き画面を開いてしまっている。

しょっちゅうそのことを考えてしまう。分かりますよ。私もそのいわば ”修羅” の時期は経験しています。(まあセコイ金額ですが、、、”70万ぐらいでガタガタ言うな 俺なんて○○○万溶かしたんだぞ!!”とおっしゃるかたもいるかもです)

”イライラ”するし、”ムカムカ”するし、何か相場にたいして ”怒り” を持っていました。”ドル円のヤロー 今度町であったらたたじゃおかねえ”と思っていました。いまの私は ”ドル円” さんが大好きですし、しょぼいですが少しだけ儲けさせてもらっています。

そして負けていること イコール  ”これがいまの俺の実力”と納得して下さい。


負けを男らしく認めたものだけが最終的に勝者となるのです。

”上昇気流にのったものは誰でもヒーローになれる。しかし、なにもかも上手くいかない時に、一歩前に進むことが出来るかどうかで男の真の価値がわかる” ← 有名なアメリカのプロボクサーの言葉(名前は忘れましたww)

 

”デモなんてもうやってられへんわ~~”という ”おちゃめ” なアナタには、”1枚”での取り引きをオススメ致します。

一枚なら5万円もあれば取引できます。1枚で勝てなければ 絶対に10枚では勝てません。1枚で勝ってあなたの ”真” の実力を見せてくださいよ? 

そして、1枚で勝てたなら私の負けです。謝ります。
”どうもすみませんでした。あなたには 勝てる実力があります。どうぞ枚数を増やしてお取り引きをお続けください。”

でももし1枚でも勝てなかったら私の勝ちです。あなたは素直に負けを認めて改善する作業をしてください。
さもなければ ”退場”して頂いても結構です。お決めになるのはアナタです。あなたが汗水たらして稼いだお金なんですから。




では改善のご提案



取り引き通貨は ”ドル円一本に絞る”。

”どこかにチャンスはないか?”とギラギラ、ガツガツしていないでしょうか? ”相場の動きを全部取ってやろう”と思ってませんか? ”広く浅く” より ”狭く深く”。

あなたはスプレッドが小さく、最近は値動きがある”ドル円”一本に絞るのです。”ポン円”や”ユーロドル”などに時間と集中力を分散している時ではありません。
順調に勝てるようになり、余裕がでてきたら他の通貨もチャレンジしたら良いと思います。

どうか ”ドル円”さんを好きになってやってください。”ドル円”さんは意外にいいやつですよ。




取り引きFX業者を”GMOクリック証券”に変える。

(スキャルピングをやっているのなら、成り行き注文と同時に、逆指値注文もとおる業者にすべきだと思います。そしてスプレッドの小ささも大切です。取り引き回数の多いスキャルピングでスプレッドが大きのは致命的です。成り立たない。(私は別にクリック証券の回しものではありません。いままで外為オンライン、DMM.com証券、,外為ジャパン、OANDAで取り引きしましたが、スキャルピングでの取り引きだったら、クリック証券が一番いいと思います。”ほかの業者でもっといいところがあるぞ”という方がいらっしゃたら、コメントしてくださるとありがたいです。一度試してみますので)

そして一度どれだけスピレッドを払っているか計算してみてください。”ぞっ”としますよ。その”ぞっ”とする金額を儲けてはじめて ”プラマイゼロ”です。




今日は ”買い”で行くのか ”売り” でいくのか、(以下の項目を確認してから)どちらか一方のみを選択し、絶対にそれを ”変えない”。
 
(日足チャート、一時間足を確認、前市場の流れ、前市場の高値、安値の確認、筋目、トレンドライン、抵抗線、支持線を確認、チャートに線も引いておく、大きな指標がないか確認、いまドル円の大きな流れはどうなのか{上昇、下降、レンジ、方向感なく上下にゆれる、膠着状態など}今の時間{各市場の開始時間、東京仲値、ニューヨークカット、ロンドンFIXなど) 


あなたはこういうことが多くないですか? 十分準備して ”買い”を選択してエントリーした。利は乗ったが逆行し始めたので利確した。今度は ”コレは ”売り”にしなくてはいけないかな?と思い始め、今度は ”売り”でエントリー。その後チャートの動きに振り回され、散々な結果に。すべて終わったあとチャートをもう一度見直してみると、 

初めのあのエントリーをそのまま持ってれば勝ってたのに。悔しぃ~~~~~っっっ!!。ということが。

つまり 今日は ”売り” で行こうと決めたなら,”売りのエントリー”しかしてはいけないということです。

そしてその ”売り”の判断が間違っていたり、初めは”売り”であっていたが、トレンドが反転したと判断したら、もうその日は取り引き終了にします。間違っても ”買い”に戦略をかえて再びエントリーを再開しないでください。 ”売り”が通用しなければその日はあきらめるんです。風呂に入ってニュース23でも観てください。明日また新たな気持ちでエントリーすれば良いのです。

初めにつまずいたら”撤退”するのが正解なのです


(ところで皆さんはダメおやじの崖っぷちFX日記のブログをご存知でしょうか? 私はこのブログに一番お世話になっています。おやじさんの情報量はスゴイです。朝から夜12時ぐらいまでリアルタイムでコメントされているので、私は ”なにわのロイター” と呼んでいます。(笑い)為替に何か大きな動きがあったときはここのコメ欄を見るようにしています。ただ気をつけないといけないのは、おやじさんは ”売り” しかしません。(相場の世界で売り屋と言っているそうです)だから上昇相場では ”悲惨” になります。そしておやじさんは ”戻り売り有利です” としか言いません。”押し目買い有利です”というコメントを見た試しがありません。だからこっちもつい”売り”目線になってしまいます。(笑い))

(ダメおやじさんのように ”売り” ”買い” どちらにするか、信念を持っていただきたいと思います。”ブレない”ということです。 その日は ”売りか” ”買いか”という目線をしっかりと決めれは、相場に振り回されることはないでしょう。) 




性能の良いパソコン、大きなモニター、サクサク動くネット環境を構築する。
 
環境は結構大切です。ストレスがある環境(パソコンがうるさい。すぐプリーズする。あっっっ 間違った”フリーズ”するだったぁ。(しょうもない?)チャートの切り替えで10秒もかかる。とにかく遅い。モニターが小さくチャートが醜い。 あっっっ 間違った ”見にくい”だったぁ(もういい?))ですと、足を引っ張られます。

これでは世界のベストプレイヤーと戦えません。集中力も欠いてしまいます。

ストレスが無く、リラックスした状態でないと、”まず勝てませんよ”。

(これらを整えられたら、もしあなたがFXの世界から ”退場” しても快適なパソコンライフが送れるでしょう(ニヒルな笑い) ちなみにチャートの背景が変えられるFX業者なら ”白” が一番目が疲れないそうです。黒は結構疲れますね。(歳のせい?))




ちょっと長くなりましたので今日はこのへんでっ!! 

次回は ”今負けている人へ PART2” でお会いいたしましょうっっっっっっ!!



熊木杏里さん(コブクロ 「桜」のカバー)で癒されて下さい。


 ブログランキングに参加しています。応援ポチッお願い♪

 にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ 
category 長期にわたって勝ち続ける為に
comment

1

trackback

0

edit

微乳トレーダー

あぁっっ タイトル 間違えたわww
 
"微乳” じゃなくて ”微益” だったわ!!


えっ ? 「お前 タイトルで人を惹きつけて ランキング上げよとしてるやろ」 ですって?

そのとおりです。すんませんでしたっっっっっ!!  もうしません。(多分、、、)


さてと、いつものように俺は初心者であることを前置きしておく。

皆さんはトレーダーというのはすごく収益をあげている人と、負けている人の2つに分かれると思っていないだろうか?(いわゆる2極化)

そして少ししか益が出ていない状態は、 ”むしろ負け”みたいな感じで捉えていないだろうか?
(こういう考えは男性に多いと思う。ほかの人のブログを見てみると、女の人の場合は男と違って100円単位で細かく管理してるなと思う)

”あ~あ あんだけやって、この一ヶ月トータルで3000円かよ。こりゃ、来月大きく負けたらやばいだろうな”なんていう感じで。

俺もFXをやるからにはある程度儲けないと負けたと同じと考えていた。大きく儲けないとこのリスキーなFXの世界では意味がないと。(よくいう ”儲ける時に儲けておく”みたいな)

しかし前も話したが、FXを始めて1年間は大抵の人が負ける。(俺はまだFXを始めて1年しか経っていないので1年以上経ったことは言えないし、分からない、なのにこんなふうにブログで偉そうに言ってる。皆さん すいません 許してちょんまげよ♥

負けている状態の人が、このように2極(いっぱい勝ってる人と負けてる人)しかいないと考えていいものだろうか。
俺はこういう考え方をしているとなかなか上の方にいけないと思っている。

例えば、世間には楽天の三木谷社長(いわゆる勝ち組)貧困に苦しむ人(いわゆる負け組)の2種類しかいないのだろうか?


俺は、二極のあいだに ”しょぼいですが月ではいつもプラスです”(以下 ショボ月プラと表記)というゾーンを設けたい。

そしてまずはこの ”ショボ月プラ”を達成してほしい。

そしてこのゾーンにいる人はFXの世界において”勝ち組”である。

三木谷社長と合っても堂々と ”こんにちは” と挨拶していい。

三木谷社長と比べなんら劣っているところはない。

”楽天の商売は,楽天に取り込もう、取り込もうという姿勢があからさまですね”と批判していい。ものの1,2分で論破され、これからも楽天を利用しようと思うだろう。

現在負け続けている人はまずはこのゾーンを目標にすべきだと思う。

よくブログにある、”月800PIPS達成しましたっ!!!” なんてのは”嘘つけ!” と笑っておけばよい。

月トータルでどんなしょぼい金額でもいい。金額の大きさは問題ではない。

月プラス=非常に素晴らしいのである。

そしてショボ月プラを頑張って更新していこうと努力するのだ。
更新するためには大きく負ける日など作ってはいけないことに気づくだろう。

”1日あたりの最大損の厳守”というルールを守らないと”ショボ月プラ”を更新出来ないと思い、必死になってルールを守ろうとするだろう。

そして ショボ月プラが2,3ヶ月も続けられたら、”俺この世界で生き残っていけるわ トータルで負けないわ
自分のルールさえ守っていれば”という妙な自信がつく。非常にセコイ自信がつく。

この段階で”負けるかもしれない”という、トレーダーの最大の恐怖は知らぬまにどこかに消えている。

この心境の変化はすごく大きい。サブちゃんの鼻の穴より大きい。

そしてこの期間にFXの勉強もしっかりとやり、腕をあげていけば良い。あなたにはショボ月プラがついている。


”負ける”⇒ ”メンタル崩壊” ⇒ ”さらに負ける” の負のスパイラルから、

”ショボ月プラ”を続ける” ⇒ ”セコイ自信がつく” ⇒ ”メンタルが安定” ⇒ ”収益が少しだけ上がる” ⇒ ”またセコイ自信つく” ⇒ ”メンタルの向上” ⇒ ”収益のさらなる向上” の正のスパイラルとなる。 




まあ、このようにトントン拍子には、なかなか行きませんが(やっぱり、脱線したり、暴走したり、人間だもの=みつお)、

まぁ”地道にいきまっしょう”って話です。FXで儲けたいですもんね 俺も皆さんも!!


 ブログランキングに参加しています。応援ポチッお願い♪

 にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
category 長期にわたって勝ち続ける為に
comment

1

trackback

0

edit

初心者がFXに投資する金額(1年目の話)PART2

初めに俺は初心者だと断っておく。

この前の話しの続きを。

初めに結論を言っておきます。

FXを始めて1年間の間は「負ける」

まずこう思っていた方が良い。いや、絶対思っておいたほうがよい。



FXを”やるっ”と決心して以来、ルンルンとした気持ちは今やすっかりと消え失せ、心には隙間風が吹き荒れる。クリックひとつで、俺の汗水流し、ガマンにガマンを重ね貯めた大事なお金が消えていく。
なにを買ったわけでもなく、なんのサービスをしてもらったわけでなく、マウスの人差し指を3,4ミリ動かしただけで、、。

この現実を受け入れられず、大抵のひとはメンタルを破壊される。
そして禁断の無限ループに陥る。

○○円損した”⇒ ”くそっ、まずは取り戻してやる。プラマイゼロにする”

”うっ、また損した⇒”くそっ、まずは取り戻してやる。プラマイゼロにする”(口座に入金) 以下リピート、、、、


そして ”もうこれ以上お金なくしたら本当にやばい。もうダメだ。もうやめよう。疲れた、、、、、”となってしまう。

これが ”俺”である。
そしてよく”○○○万溶かした”とプロフィールに書いている人も、このパターンではないか。

すごく、こうなりやすいのである

すごくワクワクしていた時と、現実の悲惨さの落差が大き過ぎて、頭が ”変”になってしまう。そしてやらなくてよいエントリーをしてしまう。(オーバートレード、ポジポジ病)
そしてまた ”損”。どんどん深みにはまっていくのである。”負”の無限ループ。 


だから ”負けて当然であり、最初からあまくない”という心構えでいていただきたい。

あまいのは ”井戸田潤” だけだと思っていただきたい。

”損は授業料。でもあんまり沢山授業料はらいたくないな。授業料の限度額を初めから決めちゃおう。”

”限度額を絶対に守るぞ。せっかく貯めた大事なお金だから。大事に使おう”

このように思ってください。


勝つことばかり考えないで下さい。
負けた時のことを考え、負けをコントロール出来る人間” しかFXの世界では長期にわたり生き残っていけません。これは断言できる。



具体的にどうすればいか、提案します

まず実際のお金で取引する前に以下の2点はOKでしょうか?

1、FXの基礎知識はしっかりと身についていますか?
2、デモ取引を十分にやり ”デモで勝てていますか?”

(私はサラリーマンの場合、上の2点で1年は費やして欲しいと思います。
”えっ、そんなにかかるの?”と思われるでしょうが、仕事を持っている場合、このぐらいは通常かかるでしょう、私の言っている意味はあなたがFXをやって1年たてば分かると思います)

10万円用意します。取引通貨はドル円にします。スプレッドが小さいですから。今のレートで10万円だと2枚(2万通貨)取引できます。

これで取引を開始しますが、必ず一日の最大損出額の限度を3000円までに抑えてください。(資金の3%)

これは必ず守ってください。

これが ”一番重要なところです”


これを守れないと ”死” が待っています。2000円ぐらい負けてしまったらもう取引しないほうが良いでしょう。

2枚で3000円ですので15ピップスまで負けることが出来ます。(1枚あたり1ピップス100円)

また勝ったときでも3000円から6000円を目安に終えてください。

相場の美味しいところが無くなり、”もっと儲けたい”と延々とやっていると必ず ”勝った分が減ります”。
”勝ち逃げ”も非常に大切です。つまり ”勝っても” ”負けても” ほどよいところでやめるのです。”スパッ”と。パソコンを閉じて風呂に入り、ダウンタウンDXでも見ましょう。

そしてイヤなことを言いますが、”徐々に資金が減ってきます”。当たり前と思って下さい。そして2枚では取引出来なくなります。1枚でやって下さい。最大損出額も1500円に変えてください。

今までと同じ15ピップスまで負けられます。1枚に減りましたから。同じ条件にするのです。当然目標の勝ち金額も1500円から3000円です。枚数を減らしたので勝ち金額も、みみっちくなります。仕方がないです。でも ”負け” も小さく”なりますこれがよいのです。これで資金の減少を最小限に抑えることが出来ます。あなたは負けているのです。調子が悪いのです。”損”しやすいのです。だから取引枚数が減り、”損”が小さくできるのは好都合なのです。


ここまでくると4,5万は負けているはずです。悔しいと思います。”4,5万の負けをチャラにしたい”と強烈に思うはずです。

そして ”1枚だったらなかなかチャラに出来ない、2枚に増やそう” という衝動に駆られます。(当然2枚にしようと思えば追加で入金しなくてはならない ←調子が悪い時、又は取り戻そうと焦っている時の入金=”死”)

”4,5万負けているという嫌な気持ちから一刻も早く逃れたい”と脳が思うからです。この低次元の脳にあなたは勝たなくてはいけません。世界中のFXプレイヤーとも戦う前にあなたは、自分の低次元の脳に勝たなくてはいけないのです。こいつは強敵です。ほんとに、、、。あなたの心の中にいるから。ガマンです。ここが我慢のしどころです。1枚でやらなくてはいけないのです。

今のあなたの実力は1枚です。もし、2枚にしても、ほどなくまた1枚に戻るでしょう。
1枚で勝てない人は2枚ではさらに勝てないのです。1枚でみみっちく戦ってください。


”いまの1500円は将来の15万円に相当すると思ってください”。


”確実に勝てるようになってから枚数を増やす”のです。ここは大切です。初めから大きな枚数で取引するから退場する人が多いのです。結果を急いだら逆に遅くなるのです。ここはどんな世界でもそうですよね。


さらに酷なことを言います。ほどなくまた、あなたは資金を減らし一枚でも取引出来なくなります。つまり、7万円は負けてしまうのです。

ここでヤケを起こさないでください。

”こんなみみっちい枚数でこちょこちょやってるから勝てないんじゃ~”と30万ぐらい口座にブッ込んで取引したくなる人もいるでしょう。気合というか特攻隊みたいな。

”30万いれたら8枚で取引出来る。もう十分練習した。これから挽回したる!”と思う人もいるでしょう。
”ちまちました金額でやっとれん”と。

こういう人はFXに向いていません。ほどなく大事な資金をたっぷり溶かし、FXの世界から退場していくのです。

最悪の苦しいところでじっと我慢出来る人間がFXの世界では勝ち残っていけるのです。
常勝トレーダーもこういう時期を乗り越えてきたのです。




そしてあなたは再び ”デモ取引”に戻りました。お帰りなさい。

ここが今のあなたの主戦場です。たっぷりと時間をかけて実力をつけてください。

何度もいいますが、デモで勝てないと、一枚で勝てないのです。一枚で勝てないと10枚で勝てないのです。

まずはデモの世界で常勝トレーダーになってください。(条件は実戦と同じにして)




そして、どれぐらい時間が経ったでしょうか、あなたはもう一度10万円から再スタートするのです。

そして今度は、逆に資金が増えていき、枚数を少しずつ増やしていく練習をしていくことになるのです。


(枚数を増やすのもこれまた難しいです((勝ち負けの金額がでかくなると平常心が保てなくなるから))
(最終的には一番自分が落ち着く枚数に固定してください。欲張ってはダメです)(少し少ないくらいがちょうどよい)

 ブログランキングに参加しています。応援ポチッお願い♪

 にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
category 長期にわたって勝ち続ける為に
comment

0

trackback

0

edit

初心者がFXに投資する金額(1年目の話)

まず最初に俺は初心者であることを前置きしておく。

さて皆さんは資金管理をどうやってますか?

自分の場合、FXをやり始めた時、”テキトー”に口座に入金しエントリーし始めた。
”まあ、どういうもんか分らんから、とりあえずやってみるしかない”という感じだった。確か40万ほど最初に入金した。

”これが徐々に増えていくんだろうな~” と能天気に思っていた。ニヤニヤしていた。"FXをやる!”と決めた時から、俺は軽い ”そう” 状態にあった。体がやけに軽く、まるで中学生が好きな女の子のことを考えている時のような気分だった。ウキウキしていた。

まあ誰でも最初は ”自分は儲かる” という根拠のない自信を持っている。だからFXの口座を開設するのだ。”FXなんて胡散臭い、こんなんで儲かるはずない 損するに決まってる”と思う人は口座なんて開設しない。

ただ株とかやっていて十分に実績がある人が ”FXにも挑戦してみるか” というならわかるが、そんなこともない人がFXの口座を開設する。

”儲かったらどうしよう(´∀`*)ウフフ” ”儲かったらなに買おう (´∀`*)ウフフ” ”という人ばかりである。俺はこういう人達を ”ウフフ人” と呼んでいる。

統計的に、ウフフ人が受け取ったFX業者からの口座開設のおしらせの、9割は ”不幸の手紙” となる。よーく考えてくださいよ、みなさん。生活保護の不正受給がどうのこうのとか、シャープが潰れそうなどと騒いでいる今日の世の中なんですよ。古い商店街はシャッター通りばかりなんですよ。

パソコンの前に座ってクリック一つで大金が稼げる仕事があったら”日本中の労働者人口の8割はFXの専業トレーダー”になっていますよ?。書店の本はパンローリングの本だらけですよ?。朝の挨拶も ”今日は寒いねー”じゃなく ”昨日のドル円下げたねー”となりますよ?なってないでしょう。あなたの周りにFXやってる人ってどれだけいます??。

前置きが長くなりました。ブログを始めてまだ間がたっていないのですが、だんだんと前置きが長くなっていきます。まるで結婚式の偉いさんのスピーチのようです。”えっっ まだ前置きっ!! これから本題っっ?!”って感じです。

すいませんっ 続きは次回に!!


 ブログランキングに参加しています。応援ポチッお願い♪

 にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
category 長期にわたって勝ち続ける為に
comment

0

trackback

0

edit

恋とFXは同じ?

初めに俺は初心者だということを前置きしておく。

俺がFXをやり始めたのは2012年1月からだ。
プラス5万を頂点にしてその後70万溶かした。

”そのぐらいの金額でガタガタいうな! 俺なんて○○○万溶かしたんだぞ”とおっしゃる方もいるかもしれない。だが、期間社員の俺にはめちゃくちゃ大きな金額だったんだ。やや ”うつ” 気味になった。年齢によるものかと当時は思っていたが最近は別になんともないところをみると、やはり無くなった70万がダメージを与えていたんだと思う。やっぱり、”お金のパワー”ってすごいね。いい面でも悪い面でも。

さて今回のテーマ 「恋とFXは同じ?」についてなのだが、別に自慢している訳ではないのだが、ようやくここ2ヶ月、やっとFXで勝てるようになった。”アホか! まだ2ヶ月でそういうことを言うな!”とおっしゃるむきもおいでだろう。でも俺はアホなりに確信している。ルールを守っていれば”絶対に勝ち続けていける!”と


負け続けた時期と今、何が心理面で変わったのかというと ”俺とFXとの距離” が変わった。

以前の俺。

FXちゃん
 好きだ、大好きだ、俺と付き合ってくれ!たのむ、とりあえずメシだけでもいこう、いや映画にする?頼む、なんでもする、約束する、まあとりあえず、一回だけやらせてくれ! FX,FX,エフエックス~~”

FXちゃんの心の中(なんか嫌やわ~ ガツガツ迫ってくる! ストーカーか? きっしょいわ うちに話しかけるな! そばによるな!”


今の俺

”まあ、FXちゃんもカワイイけど、今はつれと遊んでるほうが楽しいから、まあ特になにもしないでおこう。でも俺が暇で都合がいい時はデートくらいしてもいい”

FXちゃんの心の中(なんか あの人 気になるわぁ。 うち、あんなちょっとクールな感じの人がタイプやねん。好きになっちゃったかも♥)

ちゃんちゃんっと!!。


しょーもない話しはおいといて、今の俺はFXと距離をおいている。勉強するペースは以前と変わっていない。より真剣にやっているつもりだ。

今はなんていうか ”FXを冷めた目で見ている。

嫌いになったわけではないが、以前みたいに ”よしっ 今日は早く帰れたんでエントリーだっ。まずは指標をチェックしてと” みたいに ”やる気マンマンですっ” 、みたいなテンションにはならない。

また、チャートが急騰しても前は ”くっそ~ 買っとけば5万円の利益だったのにっ。悔しい” みたいなことをしょっちゅう思ってたのに、今は ”お~ よく上がってるな~”ぐらいにしか思わない。

連敗、連敗を繰り返してFXに関して何もかもうまく行かなかった時に思ったんだ。

 ”こんなにドキドキ ハラハラして、エントリーごとに生きる死ぬかみたいに一生懸命やってんのに上手くいかない。もうどうにでもなれっ。心配しても無駄だ。” って。

その時、俺の中で ”なにかが切れた・・・”。



FXで負けているあなた。もしビデオかなんかあればエントリーしている時の自分の顔を録画してみてはどうだろう。

”松岡修造”が映っているだろう。

 ブログランキングに参加しています。応援ポチッお願い♪

 にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
category 長期にわたって勝ち続ける為に
comment

0

trackback

0

edit

損する金額はいくら?

まず最初に俺は初心者だという事を前置きしておく。

FXをやっている皆さんは ”” についてどう考えているだろうか?

俺は ”損”にフォーカスを当てることがすごくすごく大切と考えている。

”益” の前に ”損”。 こう考えている。なぜなら”損”はコントロールできるから。

”益”の追求は終わりなき世界。正解もない。上級者でも悩む。

ならば我々初心者(えっ、あなたは違う? それは失礼しました)は ”損” をまず攻略しよう。まずやれることから。

具体的には(俺の例、しょぼいがガマンして聞いておくれ)、

今の俺のFXの資金は30万でやってる。そして儲かったら1,2万でも出金してまた30万に戻す。
昔は ”複利で増やして3年後には3億えんだっ~” などと夢をみていたが、チキンハートなのか、なぜか38万とかもうすぐ10の位がが一つ増えるという時に限って、連敗を繰り返し結局30万に戻ってしまうという結果に。やはり ”儲けてやろう” という気持ちが強くなりすぎるんだろう。それ以来 ”俺はいつも同じ土俵でしか戦えないな” と悟った。

そしてもちろん今日のテーマの ”損” も毎日同じ環境にする。
資金の3%で9000円までが一日の最大損出額。

絶対に1日あたり、9000円以上の損を出さない。調子が悪かったらもう3000円ぐらいでその日の取引をやめる。やめ時を見極め、未練たらしくズルズルと取引しないようにしている。そういうときは悲惨な結果になることが分かっているから。

そういうルールを徹底して守っていくとどう自分の心境が変わっていくか?

”今の俺 一日最大9000円までの損で終わらせられるから、別にエントリー怖くないわ”となる。9000円までというのに感覚が麻痺して、損がでてもあまりショックを受けなくなった。早めに損切れるようになった。9000円という数字に慣れてしまった。

今エントリーを平常心でできているのは、この”損が怖くない”という思考が大きいと思う。あとは上級者の ”益” を伸ばすということを追求していけば良いと考えている。


みなさんも早く ”損” を 卒業して ”益の域” にいこうではないか!!


 ブログランキングに参加しています。応援ポチッお願い♪

 にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ


category 長期にわたって勝ち続ける為に
comment

0

trackback

0

edit

皆さんには決まった手法がありますか?

初めに俺は初心者だと断っておく。

皆さんは決った手法でFXをやっているのだろうか?

俺の場合、FXを始めたばかりの時、何かの本で ”移動平均のゴールデンクロス、デッドクロスを狙え!” と書いてあり、素人の俺にも分かりやすかったのでその手法ばかりでやっていた。抵抗線や支持線、筋目などの知識もなく、15分足でただただクロスのみ狙っていた。トレンドの知識もなく、”えらい上ばかりいくな~”などと能天気にチャートを見ていた(素人って怖い)

しかも、証拠金80万でギリギリまでロットを持つという恐ろしいことをやってた。(ギャンブル)そして最高プラス5万までいった。しかし俺はその時、本能的なもので感じたんだ。”たぶん、このプラス5万が頂点で今後下がっていくばっかりだな”と。

”この5万でフーゾクにいこうか”とも考えた。 ”雄琴”という文字が頭に浮かんだ。   ”いや、やめておこう。もっと儲けて余裕を持ってからフーゾクにいこう”とも考えた。 ”もっと儲けたら、スゴイ高級店に行けるのではないか”とも考えた。 もっと、、、、(もういい? クドい?)

とにかく、なにかすこし少し心が、ザワザワしていた。素人なりに、今の状態が綱渡りであるのを感じていたと思う。案の定、俺の資金はその後、ナイヤガラの滝になっていくのである。

今のおれの手法はなにかと聞かれれると、トレンドを重視し、トレンドライン、チャネル、抵抗線、支持線、筋目などをみる。そのラインからのブレークや反発を確認してエントリーする。何度もダマシにあってきたのでいつもブレークや反発は疑いの目でみる。もう騙されない。俺の貴重な金返してくれ。どこかのファンドさんよ。そして大切にしているのはそういった各ラインの中間でウロウロしているときはエントリーしない。いわゆる方向感がないとき。大切なお金をそんなだらだらした相場につぎ込んではいられない。
風呂に入るなり、ダウンタウンDXなどを見れば良い。

また坂田五法なども参考にする。(ローソク足を深く知ろうとしたならば、FX本より株の本でローソクを詳しく解説しているものを買った方が良い。ローソクの研究では株にはかなわない。歴史が違う。もちろん、株のチャートは毎日窓が空いたりしてその部分は使えないが)

あとはよく言われるチャートパターン。ダブルトップだとか、フラッグ、ペナント、ダイヤモンドなど。
ところで、アメリカ人は ”カップ アンド ハンドル”のパターンが大好きらしい。湯呑ではなく、コーヒーカップやティーカップなど指をいれる器で飲むことが多いからなのだろうか?どうりでユーロドルなんかはこのパターンになるわけだと思った。日本的にはあまりなじみのないパターンなので、このパターンも少し知っておいたほうが良い(えっ、知ってる? どうもすみませんでしたm(__)m)

ほかにはエリオット波動。基礎的な所でも知っておくと少し余裕を持って相場がみられる。これを知っているのと知らないのではだいぶ違う。

あと重視しているのは”売りかた、買い方のどちらが攻めていて、どちらが守っているか”ということをみる。これはディトレでもスキャルピングでも大切な考え方。なぜならデイトレでは5:3ぐらい波動で結局攻めてるほうにチャートが進んでいくし、スキャルピングでも攻めている方のローソク足のほうが伸びるから。

取引スタイルの基本はスキャルピングで、ポジションを持った後 ”この子は伸びるっ、大切に育てるっ すごくいい子だっ”というポジションを持てた時だけディトレードをする。俺はこれを ”なし崩し的ディトレード”と呼んでいる。(なんか俺って”手法”みたいなのはなく”ファジー”でやってるなぁ(ファジーって死語?)皆さんのお役に立てなくてすみませんねぇ)



ある手法に的を絞って狂信的に突き詰めていくのもいい。こういう時期も必要。しかし自分の手法、手法、手法とそればかりに集中してしまい、全体をみる余裕が無くなったらマズイ前兆。変な方向に行ってしまいがちになる。そしてグルグルと無限ループに陥る。

余裕がなくピリピリした状態ではまず負けます。
 
リラックスしてください。結果を急がないでください。 

人生もFXもゆっくりしか進めないんですよ。


 ブログランキングに参加しています。応援ポチッお願い♪

 にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
category 長期にわたって勝ち続ける為に
comment

0

trackback

0

edit

初心者がやりがちなこと(俺?)

まず初めに俺は初心者だと前置きしておく。

俺はFXを初めて一年たった。初心者なのに偉そうにこうしてブログを書いている。訪問してくれたかた。許してくれ。許しておくれ。

FXブログ 笑えるFXトレード日記FX塾の内田さんみたいなのに憧れていたんだ。ねえ いいだろう おまえさん!

さて前置きはさておき、「初心者がやりがちなこと」を話していきたい。それはつまり、FXにおいて”イタイ”行動、考え方”ということだ。つまり損する行動や思考。              ↓    ↓



自分の考えに固執する。これだけ円安になったからもうそろそろ下がるはず、ギリシャがスペインがあんな状態だからユーロは絶対急落だ!など、日足の動きに嘘は無い、答えは日足にかいてある。

負けるとむきになり、売りなら売り、買いなら買いをどこまでも繰り返す(自分の自尊心が一番大切、なにより勘を頼りにしている、相場に合わせるのは二の次、なかなかドテン出来ない)

逆バリが大好き(*´∀`*) 大きく急騰した後には ”ここでナイアガラになったら美味しいだろうな” と思う自分がいる。(逆バリはギャンブル的要素が強いので初心者は避けた方が良い 大きなトレンドはそうそう変わるものではない ”頭としっぽはくれてやれ” という相場格言があるがそのとおりで、なかなか頭を頂くなんて出来ないもの 逆バリをしたくなった自分がいれば”もしかして 俺 短時間で効率よく儲けようをしてるのかな?”と疑え!)

相場の”法則”を発見し、”すごいものみつけた、俺 成功者への道を歩き始めてる!”とひとり興奮する

エントリーする時、心臓の鼓動は130回/分 程度に上昇、チャートが急に動くと心臓がドキドキしてしまう。OCO注文をいれ放置しようとパソコンから離れるも、気になって結局五分ごとにチャートを監視

エントリー後、チャートの動きより、”金額の増減”にしか目がいかない。チャートを動きより自分の金がどうなるかに一番の関心を寄せる。そして感情は喜びと憂鬱のあいだを目まぐるしく行き来していて忙しい。勝っても負けてもトレード後は”グッタリ”してしまう。


日常生活と同じものさしで為替レートを見てしまう

(あ~ドル円90円になっちゃった。少し前76円だったのに、、、こんなに高くなったらもう怖くて買えないわ ⇒ あ~キャベツ398円、すこし前198円だったのに、今日は買えないわ 相場は行き過ぎことがよくある。 こういう感覚を持っていたら大相場で儲けられない。
 高すぎているものを買い、安すぎているものを売る勇気をもて
すごく高くなってる所で買って落ちても裏切られるのはその一回だけ、逆に儲けられる機会は100回ある。
(もちろん押し目を狙え、変なとこで買うとたとえ上げ相場でも当然ストップ取られるぞ)

常にFX口座の資金一杯のポジションを持つ(エントリー前は一発当ててやろうと鼻息が荒い)(常にフルスイングする

損の金額が一定ではない。必ず”暴走デー”というのがありデカく負ける。また一度大きく負けるとメンタルが崩壊、連敗街道まっしぐらとなる。だいぶ後から売買履歴を見ると”これほんとに俺がしたんか”と唖然としてしまう。
(最大損額は1日あたり、一ヶ月あたりで決めておく この範囲に抑えておくのがすごく重要 儲けより”損”に視点をもっていくこと。”儲け”は後からついてくるもの)

会社などでFX本をみる時は人に内容が分からないようにしている。ポジションを持っている時、昼休みはもちろんトイレでもチャートを監視。ストップを取られ、ブルーな気分のまま仕事をする。

FXをやっている人が近くにおらず "FXのことで誰かと話してぇ~”という密かな願いを持っている。

普段はケチなのに高価なFX本は躊躇なく購入する。(すぐ元は取れると思っているので、買ったあとはウキウキした気分になっている)

有名ブロガーにすぐ影響され、自分の手法が1ヶ月ごとに変わる。
(彼らの多くは専業や、セミプロであり、サラリーマン投資家は絶対にマネ出来ない所がある。)
(マイナス女のyuminnkoさんなどは毎日 夕方から翌朝までチャートを監視している。そういう人の手法などは参考にならない。またリスクリワードも半端なく良い。こういうのを初めから目指すのは無謀というほかない。自分の調子がめちゃくちゃ狂うぞ。考えかた(思考)だけ盗め まずは自分のできるところから。)
(yuminnkoさんの話しだが、結婚するのでブログはやめるそうだけど、旦那さんとしてはどうなのか こんな人が妻というのは、なにしろ一晩で旦那の月給を稼ぐんだから、みんなはどう思う?)

NHKのニュースなどで ”現在1ドル○○円です” と聞くと”ドキッ”とする。

パソコンの画面はFX関係のショートカットで、訳がわからなくなっている。

やたら、FX業者の口座を開設してしまったおかげでこれも訳がわからなくなっている。(しかも操作方法を覚えることに少し憂鬱である)

”バイナリーオプションって儲かるんか?”とバイナリーに浮気するもすぐに種銭を飛ばし結局もとのFXに戻り ”バイナリーはギャンブルだから” と自分を納得させる。

頭が固い。柔軟さがない。相場環境の変化に付いていけない。
(例えば”リミットは30ピップ,ストップは15ピップ”と決めている。リミットとストップはもちろんその時々で変えた方が良い。((抵抗線、支持線、トレンドライン、筋目などを見ながら))そしてロットも調整して最大損金を固定すること)

 
まあ とにかく みんな レベルアップしていこうよ!(お前がレベルアップせい? そのとうりです) 

 ブログランキングに参加しています。応援ポチッお願い♪

 にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
category 長期にわたって勝ち続ける為に
comment

0

trackback

0

edit

FXで稼いだお金と、汗水たらして働いて稼いだお金は一緒なのか?

初めに俺は初心者であるということを断っておく。

「FXで稼いだお金と、汗水たらして働いて稼いだお金は一緒なのか?」

はい、”一緒です” ”価値は同じです” ”どちらが尊いとかそんなものはありません”


あっ、そうそう一つだけ違いがあったわ。働いて稼いだお金はサラリーマンの場合、一定の金額をキチンともらえるし、アルバイトの場合はやればやるほどもらえる。
これってホントに ”素晴らしい”。頑張れば増えてはいくが、決して減らないってこと。FXのお金は ”減る”。9割の人は ”減る”。そしてFXの世界から去って行く。夢破れて、、、。これって ”とっても恐ろしい”。この違いはある。

俺もFXを始めたばっかりの頃は、指先のクリックだけで何万のお金が入ってくることに何か罪悪感を持っていた。全然稼げてもいないのにだ。何かギャンブルをやっているような。今の経済的な困窮感を打開したいから、FXを始めたのに。

お金は儲けたい。でも何か後ろめたい。この2つの感情は常にあった。そしてそう思っているうちは勝てなかった。貯金がどんどん少なくなっていく。汗水たらして働いて稼いだお金  FX業者やジョージ・ソロスへ。尊いお金がダーティな世界に吸い込まれる。

”やっぱり、地道に働いていくしかお金は増やせないのか、、、。
”お母ちゃん ゴメンよ もうFXなんかしません え~ん(´;ω;`)”
どよーんとした気分になり、失った70万の大きさを考えていた。月あたり貯金は10万ぐらいがその時の俺の限界だったので7ヶ月分。”あ~7ヶ月過去に戻った”

 
FXでお金を稼ぐことに罪悪感があるというそこのあなた! まだまだ苦労と努力が足りないようです。必死こいて、努力して、努力して、一番底に沈んで、そこからなんとか1センチずつはいあがってきた人間は、FXから稼いだお金を素直に”感謝”する。(俺はそこまで努力も苦労もしていないですが)
継続してFXでお金を稼ぐことがいかに困難であるか知っているから。

結局、この世のあらゆるお金儲けの方法に楽なものはなに一つないのです。

”FXは楽に儲けられる”という頭があるから”罪悪感”がちらつくのです。

世の中すべてのお金儲けの方法に”罪悪感”をもつ意味はないのです。

継続して儲けられること それ自体が素晴らしいのです。

そして順調に儲かれば、20%の税金をお国に収めればよい。
(儲かっても税金分は積み立てておいてください、あなたはFXで勝ち続けるのですから、税金のことも考えないといけません、勝ち組にはこういう苦労も当然あるのです)
税金というと”とにかく払いたくない” ”無駄なことばかりに使いやがって!”という人間が多いみたいだが、俺はこの考えはどうかなと思う。とるものは取って、払うものはごまかし払わないというのはどこかのタレントみたいですね。

そんなケツの穴が小さい考えかたをしていればいずれ入るものも入ってこなくなる。なんかわからんが宇宙の法則的なものは必ずある。プラスのことでもマイナスのことでもいずれ自分にそっくりそのまま帰ってくるみたいな。税金をきちんと収めることで投資家のプライドが保たれる。別に威張ることではないが。

当たり前の正しいことを淡々とやっていくのみ

 ブログランキングに参加しています。応援ポチッお願い♪

 にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
category 長期にわたって勝ち続ける為に
comment

2

trackback

0

edit

エントリーした後で初心者が犯しがちな行動(利小損大)

初めに俺は初心者であると前置きしておく。
さらに、俺はこれから偉そうに言ってることが自分は出来なかったことを謝っておく。ゴメンなさい。(俺はディトレードはダメだった、そしてスキャルピングを主にするようになった)

エントリーの後、初心者がよくやること。それは利小損大。


まずエントリー後に利がのってきた場合のトレーダーの頭の中。

”よっしゃ~、もらった、もっといけー”とアドレナリンMAXとなる。しかし最初の推進波が終わり、調整波がきて、せっかくの利益がどんどん少なくなってくる。”利益が5000円も少なくなっ、いや6000円も少なくなっていく!

やばい、どんどん減っていく! 利確っ!  ふーっ やれやれ、まあ少しでも利益が出たんだし、よしとしよう。今思えば一番伸びた所で利確しとくんだった。ブツブツ、、、
その後、時間はかかったがリミットに到達したのをみて”くっそーあの時利確しなければよかった、俺の初めの判断正しかった、、、” と後悔にさいなまれる、、、。



次にエントリー後、損が発生している場合のトレーダーの頭の中。

”えっ、うっそー?やばいっ。でも、こんなに上げたんだから、もう下げる。絶対さげる。もうすぐナイアガラだっ。今はガマン。” 相場は全然下がる気配なし。ジリジリとストップに近づいていく。

”もうすぐニューヨーク時間が始まる。そこまでもってくれ。そうしたらなんとかなる”。祈りだしたら、そのポジションはもう終わりと思ったほうがいい。ニューヨーク時間が始まってもさらにストップに近づく。この時点でほぼ諦めの心境になる。

”ニューヨーカーは何時間朝マックしてるんだ?グズグズせずに売りを浴びせろ!”と願う。 そしてピッとヒゲが伸びストップにかかり、損確定。約定履歴と口座残高を確認し、敗北感で満たされる、、、。



皆さんはリスクリワード比はどれぐらいを目標にしているだろうか?
ストップは全然動かさない(場合によっては、やばくなると、遠くにずらすことさえある)のに利益がのったトレードはチキン利食い。これでは ”長期的に必ず負けます”って話だ。(俺の話)

相場というのは売り買いが拮抗してる場合がほとんど。というか売り買いの勝負の結果がいまのレート。そして筋目を抜けて自分のトレードに順調に利がのっても、また筋目まで戻ってくるというパターンが実に多い。(売りも買いも実にしつこい。)
そこからが本当の勝負であり、始まりなんだ。(最低2回はその場所で売り買いの攻防があると思ったほうが良い)
この過程をじっと静観したものだけが、最終的に勝者となる。


利が少しでも乗っている時はポジティブに考えろ!少し時間がかかってもリミットに到達するとイメージせよ。(ほっとけ!、何もするな! 確率的にほっとくほうが ”絶対” にいい結果になる。 これマジ。 

利益が乗ってるトレード=リミット目標まで利確をガマンする(いわば ”Mになる”)。


一方、損になっているポジションはガンと同じ。ほっとくと、どんどん悪くなっていく。ネガテイブに考え、ストップにかかるまえに早めに切ってしまえ!勇気はいるが、嫌なことは先にやってしまえ!ストップに近づく程切りにくくなる。

損が出ているトレード=とっとと切る(いわば ”S になる”)
 


結論。

トレードは ”SM”。

 ブログランキングに参加しています。応援ポチッお願い♪

 にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ 
category 長期にわたって勝ち続ける為に
comment

0

trackback

0

edit

勝った時にしておくこと

まず、初めに俺は初心者だということを断っておく。

誰しも負けている時は何が悪いんだろうと色々考えると思う。
しかし、調子よく勝ち続けている時はあまり考えたりしないと思う。

そんなあなたは、あまい、とてつもなく ”あまい”
井戸田 潤よりあまい。(古い?)

なぜか。FXをやっていくと必ず絶不調の時がくる。必ず来る。来る、来る、きっと来る。(これも古い?)

どうすればよいか??。
好調のときに ”なぜ、俺は今勝っているのか” を、よーく分析したノートが役にたつ。

例えば、手法が今の相場とマッチしている。ボラが高い。体調がよく、集中できている。残業がなくチャートを長時間見られる。取引通貨を変えた。などなど。

不調の時にそのノートを見直せ。勝っていたのはボラが高かったからではないのか?。たまたま手法と相場がマッチしたからではないのか。
必ず不調を抜け出すヒントが隠されている。

また、負けている時に一番大切なのは ”決して熱くならないこと”。冷静に自分を見直せ。意地を張るな。

取引する数量を減らせ。(減らした数量でもたぶん負けると思う。少ない数量で勝てなければ、大きい数量で勝てるはずがない!)(逆をやろうとする奴多し。マーチンゲール法は最後に大負けする手法)

負けたぶんを今すぐ取り戻そうとするな。相場とかルールを守れない自分に対して”怒り”という感情を持つな。何かムカムカしてるときは一番危険。

(俺の経験上、怒る、憎む、恨む、悔やむ、悲しむ、恐れる、不安などの感情のうち、”怒る”という感情はFXにとって最悪、相場に真正面からぶつかり、木っ端微塵となる)

流れが悪くなってる時は何をやってもうまくいかないもの。
一時、休戦して体制を立て直せ!
退場したくなければ、一番大切な ”種銭”を守れ。”種銭”さえあれば将来なんとかなる。



長期に渡りFXで勝ち続けていく為には ”勝って調子がいい時も次の不調に備えることが肝心”

常勝トレーダには”油断”という文字は無い。



 ブログランキングに参加しています。応援ポチッお願い♪


 にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
category 長期にわたって勝ち続ける為に
comment

0

trackback

0

edit

各市場に ”立派な ”マッタケ” は 一本だけ?

初心者の相場感だということを前置きしておく。

ご存知のとおり、FXの主要市場は東京、欧州、ニューヨークだ。
おそらく、サラリーマン投資家にとって、大概の人はニューヨーク市場で取引しているのではないか。
 
おれが、fx素人の頃、 ”fxの相場は常にアクティブ ”に動くものと思っていた。四六時中動いていると。
しかし、市場というのは、一旦大きな動きがでて、ストップを取ればよほどのパニックなどないかぎり、 ”ダレル”

目先の目標を達成したファンド連中はメシにいっている。


どっちに行くか分からないウロウロした動きになる。こういうときに ”よっしゃー今日は儲けたんぞ~” と意気込んでも、だらしてる時にエントリーすれば大抵  ”損する” 。

初めの大きな動きに乗り遅れたら、あとは ”カス” しか残っていないと思ったほうが良い。

”うまみ”はもうない


各市場には立派な ”マッタケ” は一本しか埋まっていないと思ったほうが良い。

一本立派な ”マッタケ” が出たあとは ”毒キノコか 良くてシイタケ” しか残っていない。


 ブログランキングに参加しています。応援ポチッお願い♪

 にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
category 長期にわたって勝ち続ける為に
comment

0

trackback

0

edit

大きく負けたときには

初めに俺は初心者だということを前置きしておく。

負けたときにはどうメンタルを保てば良いか。
このブログを読んでいる人はサラリーマンの人が多いと思う。

まず、負けといっても自分が決めた一日の最大損失額に収まっているのなら問題はない。
キチンと損をコントルールしているからだ。もちろん、連敗を繰り返し、FX口座の金額が少なくなったので、次から次へと入金してしまってはいけない。
FXを始めて、初めのうちは必ず負ける。

この時に口座に入金するのなら、1ヶ月いくらまでなら入金してもよいというのを予めきちんと決めておいたほうが良い。そして1ヶ月の最大損出額も決めておく。オーバーしたら、次の給料日までガマン。その間はデモトレードで腕を磨いておく。このガマンができないと早々に死ぬ。焦ってはいけない。人生もFXも、近道など無い。

そういうルールをあらかじめ決め、それを絶対まもるんだという強い気持ちが無いと、熱くなってどんどん貯金を突っ込むことになる。(それが俺だった)そして今まで溜め込んだ貯金をごっそり相場に持っていかれ退場というトホホな結末が待っている。

必ずなる。断言していい。

ちなみに、FX口座の資金が減るスピードは増えるスピードの3倍は早い。富士そばが出てくるより早い。資金管理が長期に渡りFXで生きていくために一番重要。資金管理さえできていれば、どんな人でも遅かれ早かれFXで稼げるようになる。

俺がそう。FXに一番適さないタイプ。熱くなり一発逆転を狙うタイプ。資金管理とガマンを覚え(覚えるというより、痛い目に合って身に染みた、痛い目にあって初めて分かる)勝てるようになった。FXで退場する人はこの資金管理ができていない。

そして一番厄介なのが、一日の最大損出額を決めたのに、それを破ってしまった場合。つまり、暴走。初めはキチンとルールを守ろうと思っているが、やっているうちに熱くなり、訳がわからんうちにギャンブルになってしまうパターン。

たびたび暴走する人はまず自分の内面にそうやってしまう原因があると認めること。(それも俺)そしてその性格を少なくともFXをやっている時にはださないように努めること。暴走エントリーで儲かる場合もあるが、長期的にみて、必ず身を滅ぼすということ。そして暴走をコントロールできないと資金を飛ばし”退場”が待っていると理解すること。

確かに中途半端な損出額(これ本当に大切!)でその日の取引を終えるのは辛い。こうしているうちにもチャートは動いている。なにか惨めな気持ちで一人ポツーンと残された感じ。そんなモヤモヤした気持ちでいるより、もう一度いちかばちかエントリーして、もっとでっかく損をした方がスッキリ終われると思う。

次こそは勝てると思う。でも、一日の最大損出額を決めたなら、それを死守しないとダメなんだ。負けた惨めな気持ちで淡々と終われないとダメなんだ。


これがいまの自分の実力と思え。


相場は終わらない。明日、新たな気持ちでトレードしよう。絶対、絶対にあなたはFXで稼げるようになれる。

自分のルールを守っている限り、”あなたは勝っているんだよ”



ファイト!(満島ひかり & 中島みゆき(カロリーメイトCMより)) 

 ブログランキングに参加しています。応援ポチッお願い♪

 にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
category 長期にわたって勝ち続ける為に
comment

0

trackback

0

edit

自分の分を知るということ

俺は初心者だということを一言断っておく。

fxにおいて”自分の分を知る”ということはどういうことか?
俺はそれを勝ったときの収益額、負けた時の損益額と定義している。

俺の場合、具体的には勝つ金額は一日あたり、1万円から2万円、負ける金額は9000円までとしている。

今の俺は2万円以上勝ってもおかしくなるし、9000円以上負けてもおかしくなる。

1万5000円勝ってたら、もうその日はエントリーしない。逆に7000円負ければ、これもその日はノーエントリー。

非常にセコイのである。セコガニなのである。たまにはカニでも食いたいのである。しかし、これが今の俺の実力

この範囲を超えてしまうと、自分をコントロールできない。暴走してしまう。これが今の俺の”分”ということだ。暴走するとせっかくの利は大きく減り、損はますます大きくなる。

一日の損益がこの範囲に収まっている限り、俺のメンタルは正常に保たれる。だから、俺はこの範囲を守る。

でも昔は違った。
例えば7000円初めのトレードで負けたとしよう。
当然、悔しいし、焦るし、すごく嫌な感情がズーンと体全体を覆う。

このまま嫌な気持で終わりたくない、せっかくの週末がブルーになるではないか、もう一度エントリーしたらプラスにはなるのではないか?、
いや悪くしてもトントンで終わりたい、、、、、
なにごとも気合じゃ、気合で未来を切り開くんじゃーー。

昔の俺はここで間違えなく次のエントリーをしていた。
そして、1日の最大許容損益額を軽くオーバーする。この時点でマイナス1万5000円。

その数字を見たとたん、さらに俺のメンタルは崩壊する。
怒りという感情(相場に対して、そしてルールを守れない弱い自分に対して)も加わり、もう何がなんだか分からない状態になってしまう。

そして損益が8万円ぐらいになった時、俺は ”はっ” とする。ここで始めて冷静になる。

今度は”怖い”という感情が一斉に全身を襲う。
寒気がしてくる。 ガクガクブルブル  ブルブルガクガク 
                     ((((;゚Д゚))))

そして、”今日はもうやめよう、、、、”と思い、心身ともクタクタになり、ログオフ。   (゚´Д`゚)゚
そんなことの繰り返しだった。そして70万溶かした。(70万で騒ぐな!俺なんて○○○万だぞ!とおっしゃる方もいるだろう)

まあ70万という金額で ”はっ” と出来たんだと思う。えらい高い ”はっ” になってしまった。 ハッハッハ~

とにかく今の自分の分を知って、一日一日それを守るんだ。

そうやっていくしか長期的に生き残れない。


 ブログランキングに参加しています。応援ポチッお願い♪

 にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
category 長期にわたって勝ち続ける為に
comment

0

trackback

0

edit

予想するということ

俺は初心者であることを前置きしておく。

よく相場の行き先を予想したがる人がいる。

昔の俺もそうだった。2012年2月のドル円のバレンタイン上げ相場。今まで底で張り付いていたドル円がみるみる前日高値を更新していく。”これは絶対下げるっ”とよんだ俺は自信満々でショートのエントリー。

あえなくストップにかかる。”まあいい、この上げが最後だろう”とまたショートエントリー。(素人は逆張りが好きと言われています)(この時点ではまだまだ余裕)(^Д^)

ほどなくまたスットップにかかる。この時点でメンタル20%崩壊。何かおかしい、、、。
むきになるという感情がどんどんUPしていく。勢いが止まった時にまたショートエントリー。またストップ。以下この繰り返し、、、。

ようやくバレンタイン相場が終わった時、収支マイナス70万。しばらくエントリーする気力が無くなった。
てっいうか、もう種銭さんがない。20枚とかでやっていたのに、もう1,2枚でしかエントリーできなくなっているっ!。
いっ、いつのまにっ! 俺は誰かの養分になっている、、、。ザワザワ、、、(;゚Д゚)!


70万って何ヶ月働いて貯めたお金だったんだろうか、、、。


この時、初めて心底FXって ”怖い”と思った。  
ジョージ・ソロスが怖いと思った。朝まで生テレビの勝間和代が怖いと思った。

初めて自覚した。
FXをなめていた”と。

俺はこの件があってから、相場の予想をしていない。いや正しくいうと、知らず知らずのうちに予想している自分がいるのだが、”いかんいかん予想してはダメだ”と、いいきかせている。

相場を予想するのはやめておけ!

予想は西原宏一川合美智子に任せておけ!

チャートのみ信じ(やはり日足が大切)、ただただ小判ザメのように相場に付いていけ!


 ブログランキングに参加しています。応援ポチッお願い♪

 にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
category 長期にわたって勝ち続ける為に
comment

0

trackback

0

edit

fxのブログ始めました!

はじめまして。ユージと申します。

fx歴一年の初心者です。俺の近くにはfxをやっている人がいません。頭の中でfxのことを色々考えていると、頭が爆発しそうになってきました。

よって、ブログによって頭をスッキリさせたいと思います。

又、まだ初心者ですが、失敗談とか、こうしたらよいとか、人に教えたくなってきたんですよ。ウズウズしてるんです。

この気持、fx歴一年ぐらいの人なら分かるのではないでしょうか? 

とにかくfxを真剣にそして地道にやっていく覚悟ですので、みなさま、宜しく、ずずずぃーとお願い申し上げます。

(オラオラ系ブログになると思いますが、
((FXブログ 笑えるFXトレード日記FX塾の内田さんのスタイルが好き))、
本人には全く悪気はなく(少し(だいぶ?)アホでございます)、ご容赦のほどお願い申し上げます)



中島みゆきさんのカバーFirst Stepさん 癒されてください♪


ブログランキングに参加しています。ポチッとお願い♪


 にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ


アンケートに是非、ご協力をお願い致します。! ↓ 






category はじめまして!
comment

0

trackback

0

edit

« »

01 2013
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール
 

ユージ

Author:ユージ
もうすぐ50のおやじ。関西在住。

FXは2012年1月より始めました。2月の円安相場にて逆張りを繰り返し、70万溶かしてしまいました。

一年が経ち、ようやく光明が見えてきたところです。
一度はFXを諦めようとしました。

私の失敗談や気づいたことを当ブログに書いていこうと思います。
面白おかしく自由に書いてくよ~。

(かなり、上から目線でブログを書いていきますが、”けっ、素人が偉そうにっ”と思ってくださいっ。)

免責事項
 
当ブログは資産運用・投資情報の提供を目的とし、投資の断定的判断を促すものではありません。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。